ブログの作り方

【初心者向け】プロフィールを作ろう 苦手でもできる100の質問あり

プロフィール書かなきゃダメ?
苦手なんだけど・・・。


こんな悩みを解消します。

プロフィール作成はブログ初心者にとってめんどくさいもの。
出来れば後回しにしたいですよね。

でも、プロフィールはしっかり作りましょう。



今回は、「プロフィールが必要な理由」を解説します。
質問に答えて行くだけでかんたんに作れる100の質問もありますので、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

プロフィールが必要な理由

『親しい人の意見』がポイント

まずは先日私がツイートしたアンケートを見てください。

あなたがスマホを買うとき、何を参考にしますか?という質問です。

口コミやレビューがいちばん頼りにされていますが、理由は『多数の意見がかんたんに見れるから』です。

その多数の意見に迫っているのが、『すでに使っている友達』です。

あなたにとって知らない人である店員さんに聞くよりも、知っている人である友達の方を信用するという内容です。

つまり、何かを買うときには

自分に近い人の意見を聞いてみる


というのが、一般的ということです。

親近感のカギは『自分とおなじ』

でもブログを見てくれる人は
知らない人だよ?


そこでプロフィールの出番だよ!

『知らない人』を『知っている人』にするためにプロフィールがとても有効なのです。

〇〇ちゃんとコップがおなじだったの!
だからおべんとういっしょに食べたの!

うちの娘が幼稚園の最初の日に言っていたことです。


私の場合はこうなります。
最近ダイエット頑張りたいと思いはじめたので、こんな感じになりました(*'ω'*)

あなたにもこんな経験ありませんか?

  • おなじ出身地の人をSNSでフォロー
  • 同じ業界で仕事をしている人のブログを読む
  • 自分とおなじブランドの服が好きな人のインスタをチェック
  • 本屋にある自分と同じ誕生日のぬいぐるみが気になる


このように人間は、自分とおなじと感じる人に親近感を持ちます。

親近感のある相手の言葉は信頼性が増えます。
また、親近感は共感を呼び、よりいっそうブログにひきつけられます。

まさに、プロフィールはいいことづくめなのです。

アイコンは親近感のパワーアイテム

アイコンって必要?


アイコンはもちろんあったほうがいいよ!

なぜなら、プロフィールを読むよりずっと早く信頼性が増すからです。
顔が見える相手の方が信頼できるでしょう?

写真があるなら、写真を使うのがいちばん信頼性が高いです。
ですが、写真をUPするのはちょっと・・・というのもわかります。

写真をUPするのがイヤなら、誰かに描いてもらいましょう。

 

スキルのフリーマーケットココナラ なら、アイコンやイラストが1000円~買えちゃいます。
登録はかんたんなので、くわしく見てみるのもいいですね。
ココナラには私も出品しています
よかったらご注文してくださいね(*'ω'*)
シンプルでゆる~いアイコン描きます SNSやブログに便利。あなたにちょうどいいアイコンです

会員登録後、紹介コード『abz78v』を入力すると、購入に使える300ptがゲットできます。

登録方法は、

  1. マイページ
  2. 友達紹介でポイントをゲットしよう!
  3. 友達の招待コードをお持ちの方はこちら
    ( 友達を招待するボタンのあるページの一番下 )
  4. 招待コード認証ページに招待コードを入れて、登録するボタン
  5. 本人確認認証用に携帯番号入力、同意の上認証するボタン
  6. 携帯に届く認証コードを入力して、認証番号を送信ボタン
  7. 完了

 

アイコンについては、こちらの記事でくわしく解説しています。

>>【初心者向け】アイコンを作ろう かんたんな作り方を紹介します。

プロフィールの書き方

100の質問

まずはこの100の質問を埋めましょう。
ざーっと流してみて、簡単なものを埋めていきましょう。

全部埋める必要はありません。
気になるもの、簡単なもの、目についたものだけでOK

ぱっと思いつかないところは飛ばして、テンポよくいきましょう。

最初の25個の質問。まずは自分のこと。

  1. 名前(ハンドルネーム)
  2. 名前(ハンドルネーム)の理由
  3. 〇〇と呼んでください。
  4. 年齢
  5. 性別
  6. 血液型
  7. 職業
  8. 今の職業についてどう思う?
  9. 持っている資格
  10. 学生時代の実績
  11. 大人になってからの実績
  12. 座右の銘
  13. 居住地
  14. 今の居住地についてどう思う?
  15. 出身地
  16. 出身地についてどう思う?
  17. 住んだことのある場所
  18. 家族構成(ペット含む)
  19. 家族についてどう思う?
  20. 性格(長所)
  21. 性格(短所)
  22. 口グセ
  23. よくやってしまうクセ
  24. 家族によく言われること
  25. 他人に評価されていること

次の25個の質問は、好きなもののこと。

  1. 趣味
  2. その趣味の好きなところは?
  3. その趣味と出会ったきっかけは?
  4. 特技
  5. 特技が役に立ったことは?
  6. 最近ハマっていること
  7. 印象に残ってる映画
  8. その感想
  9. 尊敬する人
  10. 好きなタイプ
  11. 好きな場所
  12. 好きな音楽
  13. 好きなスポーツ
  14. 好きな雑誌
  15. 好きなアイス
  16. コンビニでよく買うもの
  17. お酒は好き?
  18. きのこ派?たけのこ派?
  19. 笑いのツボ
  20. 集めているもの
  21. 好きな料理
  22. 得意な料理
  23. 自慢できること
  24. 愛用しているもの
  25. あなたのストレス解消法

次の25個の質問は、過去のこと

  1. 子どもの頃の夢
  2. 子どもの頃に好きだったゲーム
  3. 子どもの頃に好きだったマンガやアニメ
  4. 子どもの頃に得意だったこと
  5. 子どもの頃にやりたかったこと
  6. 子どもの頃にうれしかったこと
  7. 子どもの頃にハマっていたこと
  8. 子どもの頃に大好きだった人
  9. どんなところが好きだった?
  10. 反抗期はきた?
  11. 中二病になった?
  12. 今まででいちばん衝撃的だったこと
  13. 失敗したこと
  14. 成功したこと
  15. 努力したこと
  16. ターニングポイント
  17. あなたの人生を変えた人は?
  18. 今だから言えること
  19. 捨てられないものはある?
  20. 部活のこと
  21. 家族の思い出
  22. 学校の思い出
  23. 後悔していること
  24. ほめてあげたいこと
  25. 過去の自分に言いたいこと

最後の25個の質問は、未来のこと

  1. 将来の夢
  2. 何年後までに叶えたい?
  3. そのために何をしていく予定?
  4. 1か月以内に叶えたい目標
  5. 1年以内に叶えたい目標
  6. 見たいと思ってる映画
  7. 読みたいと思っている本
  8. 身につけたいと思っていること
  9. 行きたいと思っている場所
  10. 生まれ変わったら何になりたい?
  11. 10年後はなにをしている?
  12. 10年後の自分の周りはどうなっている?
  13. 宝くじ3億円があたったら欲しいもの
  14. あなたの将来の肩書きは?
  15. あなたの使命
  16. 理想の生活スタイル
  17. 理想の家族構成
  18. 理想の家
  19. 理想の仕事スタイル
  20. 今いちばん欲しいもの
  21. 今やりたいこと
  22. 生まれ変わったら何になりたい?
  23. おすすめのブログは?
  24. あなたのブログの目標
  25. あなたがブログで伝えていきたいこと
  26. 最後に閲覧者にひとこと

質問の答えを整理して、プロフィールを書こう

まずは、おつかれさまでした。
100個、書き出すのは大変ですよね。
すべてが埋まらなくても大丈夫です。

ここからは書き方について解説していきます。

短いプロフィールなら5~10個

長いプロフィールなら20~30個

上の質問の答えから、選んでいきましょう。

短いプロフィール


短いプロフィールとは、
ブログのトップページ(スマホだと下にスクロールしたところ)に表示されているかんたんなプロフィールのことです。

たとえば、私の場合だと、、、

1. 名前
4. 年齢
7. 職業
13. 居住地
18. 家族構成

で、作っています。

長いプロフィール

長いプロフィールとは、記事として書かれているプロフィールのことです。
クリックしてページに進まなければ見ることはできません。
長いプロフィールでは文章が長い分、いろんな『あなたとおなじ』を組み込むことができます。

私の場合は、こちらにまとめてありますのでよかったら読んでみてくださいね

プロフィールの書き方は、現在⇒過去⇒未来

プロフィールを書く際は、順番に気をつけましょう。

現在⇒過去⇒未来で書くことがとても大事になります。

  • 私はこういう人物です(現在)
  • 昔こんなことがありました(過去)
  • だから、こういう目標に向かって頑張ります(未来)


この順番であれば、考えの流れがスムーズで、読んでいる人も『え?なんて?』となりません。

読んでる人に負担を書けない順番を心掛けましょう。

まとめ:100の質問でプロフィールはかんたんに書ける

プロフィールを作るときのコツは考えすぎないです。

なにを書いたらいいだろうと、悩んでしまうあまり、プロフィールに時間をかけすぎて面倒になってしまう、またはそういう経験からプロフィールがめんどくさい、という人がとても多いです。
本当は、プロフィールに特別なことなんて必要ないんです。
後からどんどん追加していってもいいんです。

もっと気楽に、かんたんに作ってみてください。


また、ブログのプロフィールだけではなく、学校やサークル、習い事、はたまた合コンなど、自己紹介が必要な場面でも役に立てると思いますので、活用していただけると嬉しいです。

アイコンでお困りの方、私のアイコンをよろしくお願いします。
シンプルでゆる~いアイコン描きます SNSやブログに便利。あなたにちょうどいいアイコンです

-ブログの作り方
-

Copyright© アイコン屋さんのブログ講座 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.